不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1993年8月某日
俺は、人生初めてのツーリングに出かけた。

当時の俺は、バイクの知識もほとんど無くまったくの素人でした。

荷物は、着替えの入ったバック(防水性無し)と、ホームセンターで買った、テント(収納時長さ1m)と寝袋に洗面道具。
当時はまだ、キャンプ時に自炊してなんて考えは無かった。

とりあえず、大体のルートを決めて、いざ出発!

当時住んでいた、網走から一路、知床峠を目指し、ビラーゴを走らせた。
初めてのツーリングで意気揚々と、ピースサインを交わしながら、知床峠に着き、太平洋側を見ると多少曇っている
「雨降りそうだな~」
と思いながら羅臼に下りて海岸線線を、釧路へ向けて走って行った。

〔この道は今でもたまに、日帰りで走るがなぜかいつも曇っている・・確率的に80%は曇りだな・・・よほど相性が悪いらしい

海岸沿いが曇って、こころなし寒くなってきたので、標津からR272を通って釧路に向かうことに。
内陸に入ったせいか、多少暖かくなってきて、快適に走れた。
ところが・・・上春別を過ぎたあたりで、雲行きが怪しくなって来た。
「合羽着て走るの、初めてだな~」
なんて、暢気に考えながら走っていると、降ってきました雨が・・
「合羽着るか」
ちょうどバス停を見つけたので、着替えと一服タイム、タバコをくわえながら、荷物を解き合羽を探す・・・????
「あれ??」
・・・・合羽だと思って持ってきた物は・・・なんと・・・・
ウインドブレーカ!!
しかも、ホームセンターで売っている安物・・防水性なんて皆無・・・
「ん~困った!!」
一人、原野のバス停の中で悩むこと5分
「なんとかなるべ~」
けっこう楽天的な俺(^^;)、外を見ると、さほど振ってもいないし、なんとかなると思い
釧路へ向かった、が・・・・甘かった
最悪の初めてのツーリング・・・・・


続きは明日
















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。