不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1996年8月(確かそうだったはず?)

4日しかない夏季休暇の初日、朝から小雨

天気予報と空模様を眺めながら、ツーリングルートを模索していた。
昼頃まで、部屋でゴロゴロしながら空を眺めていると、多少降ってはいるが、合羽まで着なくてもなんとかなりそうなまで天気が良くなってきた。

すぐさま、その年の5月に買ったばかりのGPz400F(85年車)に、荷物を積み込む、メットを被り空を見上げると北の方が、多少晴れてきている。

「よし、宗谷岬に行こう!」

その日の気分でルートを変える、とりあえずそっちに進んでから途中でまた変更するのが、俺のソロツーリングスタイルなもんで(^^;)

国道238号を宗谷岬に向かって北上する。
お盆休みのせいもあって、けっこうツーリングライダーと行きかう
ピースサインを交わしながら、ツーリングしてるんだな~と実感する

毎年この瞬間が一番好きかもしれない

走りなれた常呂~紋別を過ぎ、雄武を過ぎた辺りから雲行きが怪しくなってきた、
P帯に入り、合羽を着ながら一服し、地図を眺める

「今日は浜頓別で一泊だな」

雨が降っているので早めにキャンプ場に入ろうと思い、一路北に向かう

クッチャロ湖畔キャンプ場に入り、少し高くなっている所にテントを設営、雨は小降りになったが、自炊はあきらめ近くの食堂に入る
ちょうどテレビで天気予報が入っていたので飯を食いながら見ていると

明日は全道的に雨アナウンサーの笑顔がなぜか憎らしく思えた。

一気に意気消沈し早めに寝ることにした。

翌朝、4時頃目が覚めテントを這い出すと、多少曇ってはいるが雨は降っていない

「よし!とりあえず宗谷岬に行こう!」

前日に買ったパンと缶コーヒーの朝食をすませ、6時頃キャンプ場を出発

国道238号を北上する。



だが、このときはまだ北海道一周(海岸線一周)なんて考えてもいなかった。
あんなハードなツーリングになるなんて思いもよらなかった

続きは明日(^^)


GPZ5.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。