不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はyamaさんとツーリング行ってきました。

朝起きると生憎の曇り空しかも少し霧雨が、、、、、
天気予報を調べると昼頃から晴れの予報、それなら何とかなるかと待ち合わせ場所にGSXを走らせる。

少し早く着き、コンビニでほっとコーヒーを買いレジに行くと、窓越しにyamaさんが到着するのが見えた

「いやー寒いね」がお互いの第一声(^^;)

天気予報や雲の流れから、美幌峠に行くのを止め、温根湯に行くことに
美幌町を抜けると霧雨が酷くなり、旧端野町辺りで路面は乾いてきたが、GSXはドロドロ
その後霧雨は止んでいたが相変わらずの曇天(><)

寒い~と、凍えながら、温根湯の道の駅に到着、この後のルートをあれこれ話していると、CB400SFが僕らの横にすべり込んできた。

軽く会釈をしたライダーを見て少し、びっくり!!?

下はジャージ?(にしか見えない)で上は革ジャンだが?(バイク用じゃなくダイエイとかで売ってるようなフェイクレザー?)にマフラーという格好に????

まあ、人の事をとやかく言うつもりはないのですが、ナンバーをみて、その格好とのギャップ?にびっくりしたのです

なんと、ナンバーは北九州!!!

しかも、メットを取ったそのライダーは、50代後半の紳士!!!


「日本一周ですか?」
「ん~まあそんな感じだね」「いや~北海道はやっぱり寒いね」(その格好じゃあたりまえじゃん?)
「今年はなんだか寒いんですよ」
「そうなんだ、これから温泉はいって石北越えるかな?」

んじゃと、その紳士は道の駅に入って行った

「yamaさん見ました、下ジャージでしたよね?」
「見た見た!やっぱあれジャージだよな?」
「あれじゃ寒いべ~」
「ですよね~荷物も普通の旅行鞄をネットで括り付けてるだけだし」
「あれで北九州から来たんなら相当のツワモノですよ!!」

などと、その紳士のいでたちで話が膨らみ、バイクも自分の子供が乗っていたのをちょっと借りてきたみたいな感じがして、どことなく違和感がある。
人を見かけで判断してはいけないのは、分かっているが、本州から来たにしては、やけに軽装過ぎる!

でも、今ブログを書いていて思い出したが、6年ほど前に稚内で出会った初老の方は、リード90で大阪から来ていた
あのリードに乗っていた初老の人もかなりの軽装だったな~と。

バイクに乗るのに、この格好じゃなきゃいけない!!ってのは無いからな~

人それぞれ、自分に合った格好で乗れれば一番それが良いんだろう
革ジャンで決めるのも良し、イエローコーンのハデハデジャケットで乗るのも良いし、ツナギやバトルスーツなんてのもあるしね(^^)

なんかちょっと考えさせられた一日でした。


でも、この寒空にジャージは如何な物かと、、、、、(気温8度)


ジャージの上にオーバーパンツを履いてバイクに乗っている自分は思いました(^^;)
(寒かったからね





20070601002547.jpg

明日は洗車だな(^^;)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。