不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から一時的に社会復帰(仕事)しているkitaです、みなさんがんばってます?仕事はほどほどにして、人生楽しく行き(生き)ましょうね~(^^)


って事で、では旅の続きをどうぞ



苫小牧東港を出たフェリー[すいせん]は、少しずつ船足を速めながら、津軽海峡を抜け、日本海へ向かって行く

フェリーの船内はホテルのように綺麗だ
20070730212606.jpg
エントランスホール最上階から

このフェリーは高速艇なので後部デッキの一部しか外に出れない為
このように、外が見える場所にくつろぐ場所がある
20070730214405.jpg


最盛期だと人でごった返すであろうこの場所も、この時期は静かに海を眺めていられた



翌日午後8:30分予定通り到着

20070730215131.jpg


船内で関西近辺の情報を教えてくれたライダー達に別れを告げ、下船
みんな慣れた様子で、フェリーから降り走り去っていく

『また、どこかで』

片手を挙げ見送る


近くの駐車場にGSXを止め、ジャケットを脱ぐ
予想以上に蒸し暑い!本州に来たんだと実感する
バックの中から少し薄手のジャケットを出しそれに着替え、西へと走り出す

今日の宿泊場所はCBさんに船内で教えてもらった道の駅、シーサイド高浜
ここの共有スペースは、24時間開いているとの事

大型トラックに行く手を阻まれながら、午後10:00頃道の駅到着

先客が二人ほど大きないびきをかいて寝ている、その人達を起こさないように、開いているスペースに銀マットを敷きその上に寝袋を敷き就寝



翌朝、午前6:00頃起床、少し、霧雨が降っていた

道の駅にあったカップラーメンの自販機でラーメンを買い、大島半島を眺めながら朝食を食べる

食べ終えて、GSXに荷物を積んでいると何人かのトラックドライバーから話しかけられた

「北見って、、、、北海道かい?」
「こんな、荷物積んでどこまで行くの?」
『そうです、北海道から南に向かって走ってます』
「そうか、気をつけて行きなよ!」
『はい、ありがとうございます』

バイクでの旅じゃなかったら、話かけられていなかったであろう人達と会話できるのも、バイク旅の魅力の一つだと思う
チャリや徒歩と違って、ナンバーで何処から来たかが分かるから、その事で話しかけられるのが多々ある
中には、昔住んでいたとか、親類、友達が住んでいるからなんて話も、される事がある
これから数日後の宮崎では、北見ナンバーを懐かしく思い、忙しい中わざわざPAまで付いて来て、コーヒーをおごってくれた人もいた


そんな、出来事があるからみんな旅がやめられなくなるんだろうな~




今、これを書きながら旅を思い出していると、また、旅立ちたくなってきた、、、、、、



せっかく社会復帰(期間限定だが)したのに(^^;)



やばくなって来たので続きは明日(以降)

では、また。



また、南国行きたいな~
20070730224913.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
フェリーの旅って慌しい中にゆっくりできる時間があっていいですよね。私も好きです。
「すいせん」号、きれいですね。いいなあ。
旅の重装備で毎日安全にバイクを走らせるのは、なかなか大変だったと思います。
旅は、ライダーを育ててくれますね。

kitaさん、仕事も大変だと思います。
体に気をつけてくださいね。
2007/07/31(火) 05:08 | URL | 樹生和人 #U0dpIbOU[ 編集]
樹生さんこんばんは

フェリーでなにも考えず海を眺めるのもまた、楽しかったりしますね
今回の旅では、新日本海フェリーが一番綺麗でしたよ
そうですね、旅に出ると色々と鍛えられます(^^;)

仕事がんばります!樹生さんもお体気をつけて(^^)
2007/08/01(水) 22:30 | URL | kita #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafekita.blog80.fc2.com/tb.php/119-19c31de7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。