不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだ仕事が本格的に始動していないのに、疲れてバテバテのkitaです
約半年間、休んでいたので体がまだ仕事モードに戻りません

来週からは、気合入れてがんばらねば!!



さてさて、では、日本一周(西日本編)の続きをどうぞ(^^)宜しければ、読んで見て下さい。
2007年6月21日


道の駅[シーサイド高浜]を出発し国道27号を、西に向かって走って行く、梅雨の時期なので雨は覚悟していたが、走っていると段々と青空が見えてきた。


午前8:30頃、天橋立、智恩寺到着

一通り観光を済ませ、駐車場に戻りそこの管理人のおじさんに、股覗きの場所を聞くと

「笠松公園の手前の、テレビ塔のほうが綺麗に見えるよ」、と教えてもらった

ここは、ガイドブック等には出ていない場所で、地元の人が行く隠れたビューポイントらしい

おじさんに礼を言い、智恩寺を後にする


国道178号を丹後半島方面に向かい、途中から成相寺に向かって細い道を登って行く
成相寺手前の道は、コンクリート舗装で最大斜度15%はあるであろう登りのヘアピンカーブが続く険しい道だ

登りは何とかなるが、帰りの下りが恐ろしい、、、、、、、、

成相寺の境内に着き、入山料を払おうと思ったら

「参拝じゃないんなら、行って良いよ」と、言われたのでそこから、境内を抜けテレビ塔に続く林道へ向かった


この林道がまた酷かった、、、、、荒れたダートでしかも勾配が先ほどの道よりキツイ!!その上デコボコ道

途中で防水ザックを縛っていたゴムバンドが取れ、ザックが落ちてしまった、、、、、、、

そんな、道をやっとの思いで登りきると

20070804221240.jpg


見えました、天橋立(^^)


20070804221407.jpg
股覗きするとこんな感じ

写真だとあまり綺麗じゃないですが、本当に天に掛かる橋のように見えますよ

20070804221730.jpg
GSXと天橋立

ベンチに座り、タバコを吹かしながらしばらく眺める

朝方の天気が嘘のように、雲が無くなり気温が上がって、かなり暑かった

十分に休憩を済ませ、荷物の点検をし、やっと登ってきたダートを下って行く

途中何度か、バランスを崩しそうに成ったが、なんとか下山(^^;)


この道じゃ、ガイドマップには乗らないはずだ



それから、国道178号を走り丹後半島を周る

途中、これ本当に国道!?ってな道を抜け犬ヶ岬辺りで昼食、海が綺麗に見える店だった

京丹後市を過ぎてから、県道9、11号を走り、一路鳥取砂丘を目指す

城崎温泉で湯に浸かろうと思ったが、あまりにも人が多かったのでパスする

そうそう、この温泉街ですごく綺麗なお姉さんに見とれて、観光バスに激突しそうになりました
しっかり前見て運転しなきゃだめですね、、、、、(^^;)


それから、また国道178号に戻り、餘部鉄橋を潜り(写真撮るの忘れた、、、)

今回の旅の目的地の一つ、鳥取砂丘に到着!!

駐車場にバイクを止め、木製の階段を登って行くと


20070804224656.jpg
クリックで拡大します


お~!!!これが砂丘か!!!、、、、、、、、、、、、、、


意外と狭いな、、、、、、、、なんか、端のほうは草生えてるし、、、、


それでも、砂丘は砂丘、海が見える所まで歩いていくと、かなりキツイ!!


20070804224712.jpg


汗が引くまで、辺りを見渡していると、雨がポツリ!?ヤバイな早く引き返さなければ!

砂に足を取られながら、急ぎ駐車場に戻ると、大粒の雨が!!!!!!

幸い近くに休憩所があったのでそこに逃げ込み、これが梅雨のスコールか~、なんて暢気に、タバコを吹かしていたら段々と雨が強くなっていく

時刻は午後5時を回っていた、まだ今日の宿泊地は決めていない、、、、、、、、


つづく




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
京都には長い事住んでますが
天橋立にも行った事あるんですが

まだ叉覗きしたことないです^^;

鳥取砂丘は誰も歩いてない綺麗な場所を
思いっきり飛び跳ねて下ったりしてました^^
2007/08/06(月) 19:45 | URL | めろん #-[ 編集]
股覗き、天気が良いといい感じですよ(^^)

バイクでいくなら、今回の所はお勧めしません!かなりな、ダートで急勾配ですから!!

でも、車で行くなら、股覗きスポットまですぐ近くの所に車止められますよ(^^)
2007/08/07(火) 22:01 | URL | kita #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafekita.blog80.fc2.com/tb.php/121-20e3dfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。