不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年6月25日


九州3日目

鳥の鳴き声で目が覚める、どうやら昨日の夕方から降り続いていた雨は朝方止んだらしい

湧き水で顔を洗い目を覚ます、湯を沸かし朝食の準備をする
準備と言っても、湯を沸かしコーヒー(インスタント)を淹れ、前日買っておいたパンを食べるだけなのだが

朝は出発の準備等があるので、なるべく洗物を少なくしたいので、いつもこうしている。


鳥の囀りを聞きながら、パンを口に運ぶ、普段はほとんど飲まないコーヒーで流し込む
キャンプ場で飲むコーヒーは何故かしら美味い
酒もほとんど飲まないので、キャンプ場での夜もコーヒーだ
夕食を終え、夕日を眺めながら飲むコーヒーもまた、格別に美味い


朝食が済んでから、少し辺りを散策する
渓谷の谷間に位置するキャンプ場だからなのか、川霧が出ていた

キャンプ4


パッキングをしている間に、GSXを暖気しておく、雨で汚れたGSXを洗ってやりたいが
旅の勲章だ!と、勝手に理由を付けた(本当はただメンドクサイだけなのだが)


旅支度が整い、出発する

雨で濡れた路面に注意しながら、狭い林道を行く

キャンプ3


右手は切り立った今にも崖崩れしそうな壁面、左手は深い渓谷、落ちたら一巻の終わり!!

こんな朝早く(6:00頃)に対向車も来ないと思うが、万が一の為に低速走行で下っていく


国道326号に出ると、曇り空から日が差してきていた、どうやら今日は晴れるみたいだ
晴れ間が見えてくると自然とアクセルを開けてしまう

少しペースを上げ快適に進んでいくが
国道10号に出て延岡市内に差し掛かった辺りで、通勤時間と重なりペースダウン
少しイライラしながら日向市を抜けた「道の駅 日向」で休憩


ここで、同じように日本一周しているライダーに出会った

彼は26歳(確かそうだったはず?)で、俺と同じように仕事を辞め、維持費の安いカブで旅をしているとの事

岩手から時計周りで回って、先週沖縄から九州に戻ってきたと言う

しばらく、お互いの旅の話などをし

「じゃ、またどこかで」

と、お互いに片手を挙げ、別れた

カブには大きすぎるような、BOXを付けていた
岩手


そのBOXには
岩手1


いいね~夢いっぱい!!


旅ライダーと話し、元気が出てきた!!

と言うのも、出雲大社でライダーを会話してから、ライダーと会話することが無かった為だ
やっぱり同じ趣味の人と話するのが一番楽しい!!



そんな事を思いながら、国道10号を再び南下、宮崎市内に入る手前で、自動車専用道に乗る
途中のPAで休憩しようと思い、駐車場にGSXを止めると、一台の車が俺を追いかけるように
駐車場に入ってきた

PAに入る前、ちょっと強引に抜いてしまった車がいて、抜いた後スピードを上げて来ていた車がいたのだ

「やべ!ちょっと強引に抜いてしまったかな?怒って文句言いに来たか!」

なんて思っていると、案の定こっちに近づいてくる!!年齢は40代中頃普通のサラリーマン風

ヤバ!!

でも、怒っている風ではない

『あの~』
「はい?」 あれ?以外に丁寧なしゃべり方だな???
『北海道から?』
「はい、そうですが?」 んん?怒っているようではないな??
『やっぱりそうか!いや、抜かされた時にナンバー見たら北見だったから
懐かしくて追いかけてしまったんだよね』
「えっ!????」 怒ってたんじゃないんだ、、、、、ほっ、、、、
『昔仕事で、北見の人と取引しててさ、結構世話になったんだ
しかも、荷物いっぱい積んでるしね、で、ちょっと話したくてさ』
「あっ、そうだったんですか」 いや~おどかすなよ!
『そうそう、今、北見大変だよね!!』
「えっ!!なんの話ですか?」 んんん?????なんだ????
『あれ?しらないの?北見断水で大事になってるよ』
「えっ!!!そうなんですか」  な、な、なんですと!!!!

と、思わぬ所で地元の大惨事を知ることになった

それから、二言三言話し

『じゃ、あんまり飛ばさないで行きなよ!!』

と、缶コーヒーをくれ、走り去っていった、やっぱり強引に抜いたのが引っかかっていたんだ、、、、、


すんません、、、、、、、、



それから、実家に電話すると、なんとか実家の近辺は水が出ている模様、ほっと一安心する


電話を切り、ツーリングマップルを見ると、宮崎からも沖縄行きのフェリーが出ている模様
このまま九州を回っても、雨が続くようなら一気に沖縄に行ってしまおうか!?
と、昨日考えていたのだ

とりあえず、フェリー乗り場に行くが、平成15年から就航していない、と、張り紙がしてあった、、、、、

残念、、、、、、


宮崎市内を抜け国道220号をまた南下

道の駅 フェニックスにて昼食を食べる、ここで食べた地鶏定食がおいしかったので
あの、有名な知事のイラストが入っている地鶏の真空パックを実家や親戚友人に送る

宮崎


ここに来てふと思ったとゆうか気づいたのだが、木が、道路沿いに生えている木が、南国のそれに変わってきている

改めて、遠くに来たんだなと実感する


それから国道220号をひた走り、途中志布志港にて沖縄行きフェリーを探すが、ここも就航していない様子、、、、、(後で知ったが、就航はしているらしいがこの日は出ていなかったみたいだ)

やっぱり鹿児島から、渡るしかないか、、、、、、

今日は佐多岬に行ってその辺りで、キャンプするかな~などと「道の駅 くにの松原おおさき」で
ソフトクリームを食べながら、マップルを眺めていた

でも、なんとなく今日沖縄に渡りたい!!いや!!!行かなければならない!!!と
何故か思ってしまっていた

でも、後々考えるとこの日、沖縄に渡って正解だったのだ


すぐさま、フェリー会社に電話で確認すると今日の18:00出航で、十分に空きがあるとの事

電話を切り、鹿児島までのルートを調べる 時間は現在15:00
乗船手続き等を考えると17:00までには、フェリー乗り場に着きたい、間に合いそうだ

すぐに、GSXに跨りアクセルを煽る

国道220号から県道67号で国道504号に、それから国道10号で国分ICに
国分の手前から雨がぱらついてきたが、幸い本降りにはならなかったので飛ばすことが出来た

高速に乗り一気に加速する、1401cc国内ネイキッド最強のエンジンが吼える

本州に着いてから、今まで本気で走る事が出来なかったので、GSXも嬉しそうに加速する
と、横風を受けて、タンクバックが舞い上がる!!
タンクとエンジンの隙間が狭かったので、ベルトを回していなかったのだ!!

だが幸い、ハンドルポストの根元からベルトを回していたので、完全に飛んで行きはしない
あごでバックを押さえ、また加速する

一気に鹿児島北ICに辿り着いた、時間的には間に合いそうだ

国道3号に出たところで、携帯電話のナビアプリを起動、イヤホンを耳につけ、タンクバックに携帯を入れる

おかげで、迷うことなくフェリー乗り場に着けた

便利な世の中になったもんだ、携帯電話でナビが出来るなんてね


乗船手続きを済ませると、大粒の雨が降ってきた

もう少し遅かったら、、、、、、ずぶ濡れになっていただろう、、、、

フェリーに乗り込むと、傘を差し歩いて乗り込んでくる人たちが見えた
フェリー5


なんとなく、そろいの傘を差す行列が可笑しく見えた

フェリー4

桜島


時間どおり出航、雨で霞む櫻島を見ながら、沖縄に向かって船は進んでいく


つづく




































スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafekita.blog80.fc2.com/tb.php/141-e1fcf505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。