不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年6月中旬から約一ヶ月間、西日本(メインは最南・西端)を中心に回った旅の記録

あまり更新が出来ずに(実はサボってるだけ?)旅が終わってからもうすぐ十ヶ月が過ぎようとしています

当初の予定では今年の5月頃から東日本を回る予定でしたが、、、、、、資金が底を付き
3月10日からまたサラリーマンをしています(^^;)

元来無計画な人間なもんで、旅に出ても大まかな予定で出発し、途中で変更することも多々あります
今回の旅でもほぼ思いつきで行動していたため、西表島に渡ってから

そうだこの島はあの番組のロケ地だったんだ!!と、思い出したのでした(^^;)

その番組とは!!

では、八重山諸島での日々西表編をどうぞ







2007年6月30日


波照間島から石垣島に戻り、明日は西表島に行って一泊してカヌーに乗ろうと思い情報誌などでカヌーレンタル等について調べるが
なんとなく、ピンとくるショップやツアーが見つからないが行けばたぶんなんとかなるかと、悩むのを辞め
離島桟橋で夜の海を眺めながらボーっとしていた

タバコを吸い終え、そろそろ宿に戻ろうかと思っていると警備員のおじさんが話しかけてきた

『お兄ちゃんはどこから来たの?』 
「北海道です、バイクで来たんですよ」
『そうなの、島にはどのくらいいるの?』
「一週間の予定です、石垣を中心に離島行って観光してます」

そんな会話をしている時に、ふとある事を思いついた

それはGSXのことである、西表に一泊するにあたってGSXを島に置き去りにしていく事になるのだが
置き場所の事をあまり深く考えていなかったのである
盗難は無いだろうと思うが、いたずらされたら困るしな~と思っていた

このおじさん、話によると、あと3日間夜勤だというので、だめもとでGSXの事をお願いしてみようと思い話してみると

『いいよ!、おじさんが見といてあげるからそこの駐車場に止めておきな』
『夜もずっと電灯が点いてるから、大丈夫!気にしないで西表で遊んできたらいいさ~』

と、言ってくれた

「ありがとうございます、んじゃ明日朝来ますのでよろしくお願いします」

と、おじさんと握手をして宿に戻った

旅に出て、こんな風に良い人にめぐり合えると、人に親切にすると必ず回りまわってまた自分に戻ってくるんだなと、実感する
と言うのも、俺は冬になると車にワイヤーを常備し、雪道でスタックしている人を助けたり
仕事中にヒッチハイカーを見つけると、忙しくないときは乗せたり
自分が出来る範囲で、困っている人を(ハイカーは困って居る訳ではないが)助けるようにしている
これは、自分がバイクに乗り始めたときに助けてもらった事があったから
(この記事を参照してくださいガス欠
この事がきっかけで、なるべく出来る範囲で立ち往生している車を助けたり(北海道は冬になるとそんな人が多くなります)しています
そうすると不思議と、自分が困って居る時は誰かしら助けてくれるんですよ、
自分が助けを期待していなくてもね
だから、皆さん自分の出来る範囲で良いから、ちょっとした事で良いから他人を気遣う事してみましょうよ(^^)


って、話がずれてしまいましたね(^^;)



翌朝、いらない荷物を桟橋ターミナルのコインロッカーに押し込み、警備員室に行くと、、、
おじさんが鼾をかいて寝ていた
さずが南国!!警備員が寝ているなんて、、、、(^^;)

「おじさん、おじさん!!」 おじさんの肩をゆすると、おじさんが寝ぼけ眼で俺を見る
「昨日言ってたバイクもって来たんでお願いします」
『ん?ああ、昨日のおにいちゃんか、しっかり見ててやるから大丈夫だ、心配しないでいってきな』
と、まだ少し寝ぼけているような笑顔で言ってくれた
「はい、よろしくお願いします」 本当に大丈夫なんかい?

おじさんと別れ少し不安を残し、西表行きの船に乗り込んだ


つづく

IMG_1198 のリサイズ画像






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafekita.blog80.fc2.com/tb.php/159-c2579aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。