不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日からの続き、とある夏の夜、偶然出会った3人のバイク乗り
もう一台ホンダが揃えば、国内4メーカーが揃うね、などと話していた矢先
そこに現れたバイクは、、、、はたしてホンダなのか!!!


では、続きをどうぞ(^^)


小雨がぱらつく中、時計の針は午後9時を指そうとしていた

暗闇の国道から現れたバイクがこちらにウインカーを上げた

『まさかね??』

全員が固唾を呑んで見守る
ゆっくり近づいてくるバイクは、オフ車のようだ

「あれ?」

セローの彼が、何かに気づいたようだ

『なに?なに?』

と言っていると、テントの横にバイクが止まる

なんだー、、、、、全員落胆、、、、、、

現れたバイクは、、、、セロー225、、、、、、
ヤマハでしかもすでに一台いるではないか、、、

[こんばんは、、、、??]

シールドを上げたライダーが、キョトンとした顔でこちらを見ている

俺たち三人の顔が、あまりにもがっかりしていたからであろう
初対面で、しかもこんな夜更けにやっと見つけた明かりを頼ってきたのに、いきなりがっかり顔で見られた彼の心中は、、、、、

[どうかしました?]
『いやいや、こんばんは、こっち来て呑みなよ』

最後に現れた彼に事の経緯を話す

[そうでしたか、いや~なんかすいません、、、]
『いやいや、こっちが勝手に期待してただけだから』
【でも、こんな時間に4人揃うだけでも、珍しいな】
「そうですね、キャンプ場でもないのに」
『珍しい事もあるんだね』

と、皆の出会いを祝して乾杯する

その後しばらく談笑し、翌日GSX-Rの方が富良野に行くと言うので、俺は一緒に行くことに
セロー組みは、石北を越え網走、知床方面に行くとの事

10時頃そろそろ寝ようかと、就寝

翌朝、皆で記念撮影しそれぞれの旅路に戻る

俺はGSX-R氏と富良野の吹き上げ温泉に入り昼食を食べ、別れる

『それじゃ、またどこかで』
【じゃあね】




それぞれ、名も知らぬ者たち、またどこかでの再開を期待しつつ、連絡先も交換しない

なぜなら、バイクに乗って走っていれば、また、どこかで会えるであろうから

嘘のような本当の話、バイクで長年旅をしているとこんな偶然もたまにある




我が名はバイク乗り


鉄の馬に跨り、今日も地平の彼方を旅する


また、新たな出会いと、偶然の再会を夢見て、、、、、。





かっこつけ過ぎだね、、、(^^;)
でも、本当の話ですよ。












スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「我が名はバイク乗り」
いいですね!!
かっこつけすぎじゃなく、かっこいいです。

そう、我が名はバイク乗り。

kitaさん、バイク乗りの真髄を表現してくださいました。とってもうれしいです。「ありがとう」です!
2007/06/08(金) 21:11 | URL | 樹生和人 #U0dpIbOU[ 編集]
樹生さんどうもです

漫画の受売りなんですけどね(^^;)
2007/06/09(土) 07:36 | URL | kita #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cafekita.blog80.fc2.com/tb.php/55-2ac0c8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。