不定期更新  今はかなり放置しちゃってます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日はTEAM走ろうぜいのツーリングでした(^^

朝待ち合わせ場所に30分前に到着(ちょっと早すぎた、、、、)
ほどなくして七番機が到着、その後続々とメンバーが現れ、始めまして~とご挨拶

その後津別でまた合流して

IMG_2174 のリサイズ画像

曇り空の中、足寄に向け出発!!
途中雨に当たり、合羽忘れた事に気づくが時すでに遅し、、、、、、でも幸いに、すぐ雨雲のエリアを脱出したので
さほど濡れずにすんだ(^^;


その後、陸別にて北見メンバーと合流、その時の気温は

IMG_2175 のリサイズ画像

17℃!! いくら北海道でも、、、いま8月だよね?
みんな寒い寒い言ってました、、、、、

そんな寒いなか足寄の手前くらいから少しずつ気温も上がり、釧路本体との合流地点
足寄の道の駅についた時には程よい気温になり、青空も見えてきていた


IMG_2177 のリサイズ画像

本日の総勢18名

俺の他にも初参加の方が居たので、全員で自己紹介、アンドKYKして出発!!!

途中ちょっとトラブルがありましたが、天気も良くなり快適に走れる♪

夏休みに入っている為、旅仕様のバイクも多くすれ違う、ピースサインの連発に夏なんだな~と実感
また旅行きたいな~なんて思いながら走る

糠平にて昼食後、三国峠へ

IMG_2184 のリサイズ画像

いい天気です

IMG_2194 のリサイズ画像


三国峠、石北峠では多少フラストレーションが溜まりましたが、無事に温根湯の道の駅に到着

IMG_2199 のリサイズ画像

しばし休憩し、今度はみんなでジムごっこに行きましょうって事で解散


相内まで、サドル師匠とTさん七番機と一緒に国道をトコトコ走る(^^

相内から裏道を抜け七番機と爆走して、端野峠手前で後ろを見ると、Tさんが付いてきていた!!


IMG_2203 のリサイズ画像

七番機お疲れモード

速いっすね~と言っていたTさん、付いてきたTさんも十分速いっしょ!?


その後某スキー場駐車場でジムごっこしようとしたが、なんとなくマッタリモードになって
しばし談笑、日も落ちてきたので解散
七番機とTさんはそろって爆走して行きました(^^

俺はそれから洗車

IMG_2205 のリサイズ画像
IMG_2207 のリサイズ画像

本日の走行距離 約300km 

みなさんお疲れ様でした。
今度はみんなでキャンプツー行きたいね~(^^


今日もまた走って来ました

本日のルートは

美幌峠→弟子屈→道々53号から国道274号で阿寒それから白糠→本別→足寄→陸別から北見

走行距離 約390km

弟子屈から道々53号で阿寒方面に向かうと900草原の看板が目に入る

いつもは素通りするのだが、ちょっと寄ってみることに

IMG_1996 のリサイズ画像


町営の牧場で展望台やパークゴルフ場が隣接している公園みたいな所
けっこう眺めは良いです

このあたりは多和平が有名でここにはあまり人は来ないみたいだ
現に俺も今日始めて来たしね(^^;)

IMG_1999 のリサイズ画像

IMG_2003 のリサイズ画像

生憎天気が悪くデジカメの調子も悪いので(設定の仕方が分からん?)いまいちな写真ですが良い景色です
また、認知度が低いのかほとんど人が居ません


ある程度写真を撮り、売店によってみようとした時に見た感じ70代のおばあさんに声を掛けられた

『それsuzukiかい?』 ほう、よく知ってるな!
「そうですよ」
『これは、ナナハン?』
「いえ、1400です」

しばし考え込むおばあさん

『センヨンヒャク???って事は昔で言う、ナナハンとかロクハンとかのどれになるの?』


な、なんですと?いまなんて言った!?

「い、いや、センヨンヒャクはそのまま、センヨンヒャクですけど、、、、、、」

いまいち納得していないようなおばあさん

『そうなんだ、今は変わったんだね~』
『じゃお兄ちゃん気をつけなよ』

と、あっけに取られている俺をよそに、片足を引きずりながら、去っていくおばあさん、、、、、、、、、、、

い、いや、今も昔も変わんないですけど、、、、、、、、


そんなおばあさんに別れを告げ、草原を後にする



阿寒を過ぎ、太平洋側に出ると少し気温が下がってきた、相変わらずこの辺は寒い

白糠から内陸に入り本別の手前から気温が上がって来て、本別に着き信号すると少し暑い位になっていた

足寄に入りかなり遅い昼食をとる、昼から雨の予報だったが北見方面を見ても雨雲らしき物は見えない

その後、国道242を走り陸別から訓子府に抜け北見に戻る


オイル交換用のトリップ2を見ると4800kmを越えていたのでショップに行きオイル交換を頼む

今シーズン始めに交換したのだが、わずか一ヶ月半で4800kmも走るとは、、、、、

作業を見ながら社長と話す

『kita君、もうタイヤ限界でしょ!どこ走ってんの(笑)』

先週のツーリングでヤバイな、、、そろそろ交換だな~と思っていたのだが、、、、

IMG_2010 のリサイズ画像
リア

IMG_2011 のリサイズ画像
フロント

フロントも写真では分かりずらいが、なぜか右側だけ減っている

来週、また練習会に行く予定なので、その場でタイヤを注文、、、、、リッターバイクは維持費がかかりますね(泣)

ってか、走り過ぎかな、、、、、

昨年5月に納車されたGSX、もう18000km超えました!!!



やっぱり走りすぎですな(^^;)




さて、来週はまた練習会です!晴れて欲しいな~(^^)
今年は遠出しないで、近場をちょこちょこっと走ったGWでした

去年のGWってか五月は全て休日でしたから(あの日々に戻りたい、、、、)色々走っていたんですが、、、、、、



連休初日の3日は、朝9時頃家を出て美幌峠から弟子屈経由で阿寒、そこから足寄に出て三国峠を通り
上川で給油し、旧北見峠を走ってルクシ峠を越え帰宅

IMG_1901 のリサイズ画像
まだ雪が残ってます


IMG_1903 のリサイズ画像
峠を下りた奥白滝では桜が咲いていた


峠はまだ雪が残っているのに、麓では桜が綺麗に咲いている
北海道の春はこんな感じです

IMG_1906 のリサイズ画像




翌日4日は昼頃まで家でゴロゴロして、午後1時ごろ出発

美幌バイパスで女満別空港まで行き、そこから裏道を通って道々249で国道243に出る

美幌峠の入り口で道々995に入り道々102小清水峠を越え川湯、そしてまた国道243に戻り

美幌峠を越えるルート、屈斜路湖周遊ルート

近場でくねくねした道を走りたい時に使うルート、道々995は高速コーナーが続く交通量が少ない山道

IMG_1918 のリサイズ画像
こんな感じのコーナーが続きます

途中にはこんな看板もある山道なんで、走る時はご注意を、、、、、(^^;)











IMG_1919 のリサイズ画像
めったに遭遇することは無いですが、、、、、




次の日5日は、曇っていたのでお袋と山菜採りに行き、昼からGSXを整備&洗車

そして、今日6日は、海沿いに北上して、興部から内陸に入り、下川から国道40号に抜け
比布から高規格道路を疾走し、石北峠を越えて帰宅

IMG_1927 のリサイズ画像
浜サロマの高台からサロマ湖を望む


連休全日を通して、比較的に良い天気に恵まれたが冷たい風が吹いていたので、体感温度は10度前後でした、、、、、


連休中に走った距離 約1000km 

今年のGWはこんな感じでした(^^)

IMG_1929 のリサイズ画像

タンクに写る白い雲、、、、、、あ!!ドリンクホルダーも写ってた、、、、、、(^^;)













昨日例年より早く知床峠(知床横断道路)が開通しました

当面は時間制限つきで、10:00~15:30で、気象状況によっては閉鎖もありうるので
これから北海道に来て知床に行く人は、ご注意下さい


10:00の開通に合わせて家を出ようと思ったが、あまりにも寒いので1時間ほど出発を見合わせる

9時頃、少し暖かくなって来たので、しっかりと防寒装備をして出発

美幌から国道334号で宇登呂に向かう

斜里を過ぎて峰浜の辺りから少し寒くなってくる、海沿いに出たところでオーバーグローブを着けなんとか寒さをしのぐ


IMG_1882 のリサイズ画像
流氷はもうすっかり姿を消していた


峠に入ると予想より雪が少ない、路肩にも雪は残っていなかった


IMG_1886 のリサイズ画像



行きかう車に紛れバイクも数台すれ違う、この寒空に、、、、、、
俺を含め、物好きはいるもんだね~、とメットのなかでニヤケル(^^)


峠に着くと、3~4才位の女の子が駆け寄ってきた

『ばいくだ~、まま~、ばいく~』      と、お母さんに手招きしている

メットを取り、話しかける   「おねえちゃんバイク好きかい?」

小さくうなずく女の子の顔は、大好きなおもちゃを見つけたような目で、GSXを見つめていた

『すいません、この子乗り物好きなんですよ』  と、俺より少し若い母親がもう一人女の子を連れて近づいてきた

「そうなんだ、お父さんは乗らないのかな?」 と、辺りを見渡したが、それらしき人物は見当たらない


『あの写真取らせてもらっても良いですか?』  俺の問いかけを無視するように、母親が言う

あっ、聞いちゃいけなかったかな、、、、  「いいよ」 と、女の子をシートに載せ、少し離れるが

『ライダーさんも一緒に』 と、母親が言うので俺も、GSXの後ろに回り、羅臼岳をバックに数枚写真を撮る

この峠で、初めて人気者になった、と言うか、いままで小さい子がしかも女の子が寄って来たことなど
 
皆無、普段は話かけ辛い人のはずなんだが、、、、、、、この子は物怖じしない子なんだな~

大きくなったら、バイクで世界一周でもしそうな、そんな、女の子だった

あ、俺のデジカメでも写真撮れば良かったな、、、、、、、

IMG_1889 のリサイズ画像
シルバーの1BOXに女の子が乗っている


それから、羅臼側に下りようと思ったが、寒いのと腹が減ってきたので、斜里に向かい峠を下る


国道沿いのエネオスSSの横にある 里味 に入る

ここは、ツブのかき揚げ丼が有名で、デブ屋の取材で石塚さんも訪れている (でも道東では放送していない)

IMG_1894 のリサイズ画像
これで880円也、味も良いよ(^^)

腹も満たされ、峠での良い出会いもあり、少し浮かれ気味でGSXを走らせる

清里から川湯に抜け、野上峠では前に遅い車もいなかったので、ライディングを楽しめた

なんだか天気も良いし、内陸に入ってからは気温も上がってきていたので

凄く気持ちが良かった、、、、、、、が、、、、、これが、、、、大きな罠だったのだ、、、、、


美幌峠に近づくと前の車がパッシングしてくるので、少しペースを落とし走っていくと

津別峠との交差点の手前のPAにパトカーがいた

ふ~っ、あぶないあぶない、、、、

でも、スピード違反にしてはなんか変だな?レーダーらしき物も見当たらなかったし

PAの奥の方に陣取っていたし、、、、?????


少しオカシイ?、、、、、でも、まあいっかと、アクセルを開ける

前を走っていた車を、追い抜きカーブに差し掛かる

今日は調子がいい、タイヤを新調したせいもあるが、自分の思い描いたラインで進んでいける


こんな日もあるんだね~と、調子に乗り、峠の中腹で、大型車を追い抜く

最後のヘアピンを回り、道の駅に入ろうとした時、

視界に警官が飛び込んできた!!!

事故か?と思いスピードを落とす

よく見ると手に、検問と書かれた旗を持ち、俺を呼んでいる


??????なんで俺!?!?!?!?!?

シートベルトの検問なら、俺は関係ないだろ!!

PCの後ろに止めた俺に、警官が近づく

『追い越ししたでしょ、免許書持って、PCに乗って』と 哀れむような、少し悲しそうな顔で言ってきた

??????なんでわかった!!!!!!????

シールドを上げ警官に言う

「してませんよ、どこで見てたんですか!!!!」

警官が空を指差し、言う 『ヘリコプターで』

へ、へりですか!?


バイクから降り、メットを取ると、ヘリの爆音が頭上から響いてくる

反則だろ、、、、、、、ヘリなんて、、、、、、、、、、、、、、、

その後、上ってきた大型にも実証を取り、言い逃れが出来ない状態に、、、、、、、、


『急いでたのかい』 の問いに 
「ええ、小便したかったんですよ!」 「先にトイレ行って良いですか?」と聞き返す

警官が少し呆れた顔で『良いよ行ってきても』

じゃあ、と、大勢の観光客やら、他のライダーの視線を感じながら、トイレに行く

実際本当にトイレに行きたかった


トイレから戻りPCの中で、色々と質問をされ、青切符に署名捺印した、、、、、、、、


途中、運転席に乗っていた年嵩の警官がGSXを見て 『最後の油冷だね、大事に乗りなよ』と、小声で言った

ああ、この人もバイク乗りなんだ、だから悲しそうな顔したのかな、、、、、?

PCを降りる時、年嵩の警官に頭を下げると

『気をつけてね』と、少し悲しげに微笑んでいた



すぐにでも、この場を足り去りたかったが、気持ちを落ち着ける為に 駐車場に入り一服する

IMG_1895 のリサイズ画像



23歳からバイクに乗っているが、バイクで捕まったのはこれが始めて、かなりへこんだ、、、、、、、、

缶コーヒーを飲みながら、タバコを吸っている上空では、ヘリが旋回していた


IMG_1899 のリサイズ画像

ja6727_060911_01.jpg
北海道警察 だいせつ1



これから北海道に来る方、また北海道のバイク乗りの皆さん!!!

今年の北海道警察は本気です!!!

気をつけましょう!!!!!!!



って、ゆっくり走れば良いじゃんって事だよね、、、、、、、、、、反省、、、、、、


楽しい事と、悲しい事がごちゃ混ぜになった、一日でした、、、、、、、



















先週土、日曜日、北海道各地でこの時期としては珍しく気温が上がり、最高のバイク日和でした

土曜日朝8時ごろ、今年初めて外の蛇口を開きGSXを洗車

9時ごろ出発、石北峠に向かう

峠に着くと、昨年火事になり取り壊した売店を新しく立て直していた
結構ここの場所で休憩するので、無くなったら休憩場所どこにしようかと思っていたので、一安心(^^)

それから、しばらく峠の展望台に行ってないなと思い、数十年ぶりに上に上ってみた

IMG_1867 のリサイズ画像

IMG_1865 のリサイズ画像


上ってみてびっくりここが日本一だったなんて、でも帰ってからネットで検索したら、長野県あたりで
標高2000m以上の峠があるみたいなのに、なんで????????


峠を下り、上川のローソンで休憩する、バイクを降りるとジャッケトを着ていられないくらい暑い、良い天気だ!(^^)

缶コーヒーを飲みながら、地図を眺め富良野に行こうか、40号を北上するかしばらく考え
高規格道路で比布までいきそこから40号で北上することにした

高規格道路で、GSXはその力を存分に発揮して加速していく、そろそろ利満ったー解除しようかな~
比布北ICで降り40号を北上する、塩狩峠のPAに入ると、懐かしいバイクが一台停まっていた

FZR250、俺が高校生の頃友達が乗っていたバイク

俺が中学生の頃、巷では空前のレプリカブーム、それは高校生になっても続いていたが
高校を卒業する頃、じわじわとアメリカンブームが押し寄せ、レプリカは若干下火になっていった

と、思う、、、、この頃は免許が無く、雑誌や友達のバイクを見て、色々と夢見ていた時代

その少年がまさか、40まじかで会社を辞め、バイクで放浪の旅に出るとは、、、、、、、若干夢見てはいたが、、、、、、現実になるとは思ってなかった
人生何が起きるかわかんないもんだね(^^;)

トイレから出ると、FZRのライダーがパンをかじりながら、バイクの傍らに座っていた
見た感じは大学生、若い子がこんなバイクなんて珍しいなと思い声を掛ける

「こんちは、懐かしいバイク乗ってるね~しかも綺麗だね」
『どうも、これ知り合いの倉庫の中で眠ってたんですよ、3000kmしか走ってなかったんですよ』

そうなんだと、メーターを除くと13000kmを超えていた

「それから、ずいぶんと乗ったんだね、どこか旅でも行ったのかい」
『いえ、この辺りだけです、普段の足ですから』
「そうなんだ、これで長距離はつらいもね」

そんな話から、旅の話になり石垣まで行った旅の話をする

話を終え、彼も北上し名寄に行くそうなので、少し一緒に走る

途中でお先に、と軽く手を上げて置き去りにしたのだが、道が混んでいた為少し走ると追いついてきた

何回かそんな感じで走り、風連町でお互い燃料をいれそこで別れる

名寄バイパス乗り、またGSXのパワーを味わい美深にて少し遅めの昼食

昼食後、道々49号から下川に抜ける、この辺りはまだ雪が結構残っていた

IMG_1869 のリサイズ画像
雪が残る高広PAにて

IMG_1871 のリサイズ画像
下川町の手前サンル川

気温が上がり一気に溶けたせいで、川の水がゴウゴウと音を立て流れていく

このサンル川では現在ダム建設の為、道々を山の上に新たに作っている
昨年通った時は無かった新たな道路が途中から出来ていた

下川町から西興部に抜け、滝上町に着いた頃には少し気温も下がり肌寒くなって来ていた

滝上町から紋別に出てそこから海沿いを走ると、一段と寒さが増す

寒いので、休憩せずに一気にルクシ峠まで走る

峠を上ると丁度夕陽が落ちて来ていた

IMG_1878-1 のリサイズ画像



久しぶりに思いっきり走れた一日だった。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。